『ロードバイク』スネ毛処理をする理由

悩み解消

スポーツには競技ごとに、競技規則以外にマナーや慣習のようなものがあります。

ロードバイクの場合に最も重要視されるのが脚の毛ですよね。

 

特にプロのレーサーにとって、脚の毛を剃ることは世界的にも常識なのです。

そこで、アマチュアの愛好者にも徹底されつつあります。

 

エッ!そうなの思われる方、これからスポーツサイクルを楽しもうとお考えの方は是非参考にしてください。

なぜ、脚の毛を剃らなければならないの?

 

ロードバイクやクロスバイク、MTB等のスポーツサイクル系の自転車に乗られる方が脚の毛を剃る理由としては、次の4つの理由です。

 

1.事故を起こした時に、治療をしやすい

ロードレースに出場すると落車に見舞われることが多々あります。

自分がどんなに気を付けていても巻き込まれてしまうのです。

そして、擦り傷などのケガをしやすいのは脚ですよね。

スネ毛があると治りかけの傷口に引っかかったりして治癒を遅くします。なので、ロードレースに出場するのであれば、スネ毛を剃っておくのです。

 

2.足のケア、マッサージがしやすくなる

足をマッサージする時、すね毛があるとオイルを塗ったとしても、摩擦で毛が絡まり痛い。

しかし、すね毛がないと毛との摩擦がなくなり、スムーズに足のケア、マッサージが出来ます。

 

3.空気抵抗が減る効果がある

空気抵抗の軽減のために剃るのです。

脚にわずかにふさふさしているだけのスネ毛で、そこまでの空気抵抗があるんでしょうか?

つい最近まで、その真偽はわからず、都市伝説みたいな扱いも受けていました。

スネ毛つるつるなのに顔が髭だらけみたいなプロ選手もいましたしね。

 

しかし近年、室内で人工風を起こし空気抵抗の実験をする装置(風洞実験)で、予想以上にスネ毛の空気抵抗が高いことが分かりました。

 

ロードバイクの有名メーカー「スペシャライズド」で風洞実験を行っていた時、テストに参加する選手が偶然スネ毛を剃り忘れたのです。

そして、スネ毛を剃る前と剃った後のデータを比較した結果、7%も空気抵抗を軽減できるとわかりました。

 

4.見た目のカッコ良さとマナー

ロードバイク乗りのつるつる脚は古い歴史があります。

周りが剃っている中で自分だけボウボウなのは中々に勇気がいりますね。

 

見た目的にもカッコいいスポーツサイクル系にはきれいな脚で乗った方が様になる気がします。

自分も一緒に走ってる人がスネ毛生えてたら気になってチラチラ見てしまいますね。

 

このように、スポーツサイクル系に乗られる方は足をツルツルにする理由が分かりました!

全身の剛毛を最短5分で一掃!【Zリムーバー】

どこまで(部位)で処理すべきなの?

 

1.脚と腕のムダ毛ケアは絶対条件

理由で説明したとおり、ケガ、ケア、空気抵抗、見た目からは、必須部位としては、脚と腕のムダ毛ケアは絶対条件です。

 

2.VIOはお勧めの部位

自転車用スパッツ「レーパン(レーサーパンツ)」やサイクリングパンツを下着やサポーターを穿かずにそのまま着用する人も多く、その際には「レーパンから陰毛が飛び出てる!」

「パンツ内の蒸れと臭いが発生」という方も少なくありません。

見た目や不快感、不衛生を解消できます。

 

3.胸やお腹、ワキなどは別の理由でお勧め

スポーツサイクルとは直接因果関係はありませんは、女性の好感度からは剛毛の方は処理されることをお勧めします。

もう一つ、注意することがあります。

それは鼻毛です。鼻毛でお悩みの方は、月1回のケアで鼻毛スッキリ!

 

お手入れの方法について

 

お手入れ方法として、カミソリで剃る、除毛クリーム、ワックス脱毛、医療脱毛、エステサロン脱毛など方法は数多くあります。

方法 除毛クリーム ワックス カミソリ
方法 リーズナブルな価格で簡単に広範囲の除毛ができる除毛クリーム。

薬剤で毛を溶かして除毛するための商品です。

毛を構成する主な成分はタンパク質ですが、そのタンパク質を溶かすことで除毛しているんです!

仕上がりはなめらかでツルツルになります。

ワックス脱毛は、欧米で根強い人気を誇る脱毛方法です。

ワックスを薄く塗った肌にシートを貼り、一気に剥がすことで、ムダ毛を毛根から引き抜きます。

つるつる肌の状態をキープできるのは、約2週間〜2ヶ月。毛髪サイクルにより個人差があります。

「お風呂に入った時に、一緒にムダ毛処理もする」というように、それほど手間をかけずに処理できる。

気軽にムダ毛処理を行うことができます。

メリット 首から下は全ての部位に使用可能です。

除毛クリームを塗って、5分経過後に流すだけ。

痛みは全くなし。ツルツルスベスベ。

処理した部分をすぐつるつるにできること。
ワキや腕だけでなく、VIOなどデリケートな部分の処理に最適です。肌表面の古い角質やうぶ毛も一緒に処理できる。
手軽さとスピードにあります。

手間と時間は節約したいものです。

デメリット 毛穴の奥までは届かないので、処理できる毛はあくまでも表面に生えてきている毛のみです!

そのため2週間程度経過するとまたムダ毛が伸びてくる

多少の痛みがあります。
再生したムダ毛を定期的に処理する必要があります。もうひとつ、施術時にある程度の毛の長さがいるので、ハイシーズンに向けて脱毛のタイミングを見計らう計画性も必要です。
カミソリ負けをして肌が荒れる
すぐに毛が生えてくる気がする
処理後に毛が太くなる気がする処理方法を間違えると、埋没毛・毛嚢炎・色素沈着を引き起こす
VIOには危険!
価格 4,000円 ブラジリアンワックス60枚 2,000円~
全身で2~3回分
シック5枚刃カミソリ本体+替え刃5個で、
1,855円(アマゾン)

 

ここからは、除毛クリームとワックス脱毛に限定します。

カミソリは薄毛の方には負担が少なく手ごろですが、危険と肌荒れ等を招きますので除外します。

医療・エステサロン脱毛は費用面、時間、手間、そして男性には少し敷居が高ことで除外します。

 

ゼロクリーン ブラジリアンWAX 脱毛

注)定期ウランは3回までは解約はできませんので、ご確認ください。

自宅ですぐ!脱毛【ゼロクリーン ブラジリアンWAX】

 

除毛クリーム『zリムーバー』

初回からずっーと3,980円(税抜)で、いつでも解約・中止はOK

更に180日間全額返金保証付きです。

濃い体毛をなんとかしたい!たった5分で全身がツルスベになると話題!【Zリムーバー】

◆スポーツ選手のムダ毛処理◆

一流スポーツ選手が脱毛する本当の理由とは?

『ロードバイク』スネ毛処理をする理由

バスケ人気急上昇中、でもお願い!

陸上選手がムダ毛処理をする理由

ホーム戻る


コメント